太田双葉CCブログ
太田双葉カントリークラブのブログです。最新情報やクラブ選手権・対抗競技の結果を掲載中!
関東倶楽部対抗競技
平成18年度関東倶楽部対抗競技、群馬地区予選が5月23日(火)、多野郡吉井町にあるチャーミング・リゾート関越ハイランドゴルフクラブ(サザンカ・ケヤキ)にて県内27倶楽部、162名が参加して開催されました。予選当日は天候にも恵まれ、絶好のゴルフ日和になり、早朝より集まった応援団の熱い声援と共に代表選手たちはスタートしていきました。コースコンディションはよく、グリーンはかたくて速く各選手悩まされていました。当クラブは研修会を中心に代表選手を選抜し、2年連続決勝進出をかけてスタート致しました。群馬県予選会は例年同様、上位倶楽部は激戦の様相で最終組がホールアウトしないと順位が確定しない様子で、選手、応援団は固唾を呑んで見守っておりました。決勝に進出できるのはわずか4チーム。当クラブは残念ながら善戦健闘致しましたが4位の倶楽部に3打足りず第5位で予選会を終了致しました。今大会に於いて多くの皆様にご声援をいただき誠にありがとうございました。又、代表選手を応援いただきました皆様に心から感謝を申し上げます。



代表選手
Aクラス:原富男・山田耕市・井出茂
Bクラス:森島孝雄・金井正善・中本智大

群馬県レディースゴルフ場対抗競技
今年で第11回目を迎えた群馬県レディースゴルフ場対抗競技が、9月28日(木)に群馬県多野郡吉井町にあるチャーミング・リゾート関越ハイランドゴルフクラブ(サザンカ・ケヤキ)にて開催されました。競技会には県内45チーム177名がエントリーし、天候が新倍されましたが快晴微風の中での開催となり、心配された日没前に無事終了する事ができました。選手たちはスタートのティーグラウンドで自分の名前が呼ばれると、緊張した様子で、各チームの意気込みがとても強く感じられました。開催コースは、アップダウンがきつく、狭く、長いホールでもあり、更にはグリーンが高速な状態でありました。ラウンド終了後の各選手の疲労感と安堵の様子が非常に印象的でありました。当クラブは、毎年A・B2チームがエントリーし上位入賞を目指して競技に臨んでおります。競技会は団体戦と個人戦があり、両チームとも善戦健闘致しましたが、Aチームが15位、Bチームが21位の成績で終了致しました。団体優勝には2年連続白水ゴルフクラブが栄冠に輝きました。個人戦では当クラブ代表の野田ゆりか選手が79ストロークでプレーし第10位の好成績をおさめました。今大会に於いて、大変多くの方々にご声援をいただき誠にありがとうございました。又、各代表選手のご健闘に心から感謝を申し上げます。




代表選手
Aチーム:野田ゆりか・関口とよ子・五十嵐恵子・鈴木晴美



代表選手
Bチーム:赤坂百合子・前田冨美子・大槻美代子・森島豊子


プロフィール

太田双葉CC

Author:太田双葉CC



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索